お知らせ

2018/04/16

統括製造責任者兼CMC開発本部長として元協和発酵キリン株式会社CMC開発部長・高崎工場長の中島祥八氏を招聘いたしました。

元協和発酵キリンCMC開発部長・高崎工場長を歴任した中島祥八氏が平成30年4月2日付で、弊社の統括製造責任者兼CMC開発本部長に就任しましたことを御報告いたします。

弊社が提供するサービスはアーリーステージからレイトステージ、承認後の製品に至るまでの開発支援から受託製造といった、お客様の幅広いニーズにお応えするものでありますが、我が国を代表するバイオ医薬品製造販売企業である、協和発酵キリン株式会社において要職を歴任した同氏が持つ豊富な見識は、これら弊社のサービスの品質のさらなる向上に資するものであり、高品質な再生医療等製品を心待ちにしておられる方々への貢献につながると確信しております。

【中島祥八氏プロフィール】
〈略歴〉 岐阜大学農学部卒、岐阜大学大学院農学研究科修了、農学博士 (東京大学)。キリンビール入社 。同社医薬開発研究所にて医薬品開発研究に従事。キリンファーマ並びに協和発酵キリンにおいてはバイオ医薬品の開発から上市品製造および医薬品製造プラント建設まで指導的立場を歴任。高崎工場長退任後は次世代バイオ医薬品製造技術研究組合に出向し神戸GMPプラント施設長務めた。
〈専門分野〉 バイオ医薬品製造、GMP品質システム立ち上げ、医薬品製造プラント建設

【ファーマバイオ株式会社について】
ファーマバイオは、日本で最初に細胞・組織由来医薬品専門の開発製造受託を開始した企業として、薬事開発に必要な薬事開発ソリューション事業、再生医療等製品開発製造受託事を提供し、高品質・高効率な製造開発プロセスを実現いたします。また、細胞・組織由来医薬品分野において、アジア太平洋地域のリーディングCDMOとして知られるCell Therapies Pty. ltd. とのサービス提供アライアンスにより、Global Study のための開発製造受託にも対応いたします。

ファーマバイオ株式会社 管理部広報担当
高橋 由希 / 03-6205-4101/ hq_kanri@pharmabio.co.jp


この記事のPDFはこちら

ご相談ください

ファーマバイオの製品やサービスおよび、開催予定の展示会やセミナーに関するご質問を承ります。お気軽にお問い合わせください。

電話:03-6205-4101
ファックス: 03-6205-4102
受付時間: 平日9:00~17:30